キズやヘコミがあった場合の影響

バイク買取をする際に気になるのがキズやヘコミですよね。

キズなどがあったら査定価格が低くなる。

それなら、自分で修理してから査定に出した方がいいのではないかとお思いの方が多いようです。

破損の状態によりますが、多少なら直さずに、そのまま査定に出した方がいいのです。

自分で直すと、余計に状態を悪くしてしまう可能性があります。

素人が下手に手出しをするのはNGです。

それに、自分で直すには高いリペア用品が必要になります。

高いリペア用品をわざわざ買って、時間をかけて直すよりは、バイク買取専門店の整備部門に任せた方が、安上がり、かつ短時間で修理ができるのです。

また、査定前に、専門の修理業者にお願いして直せば、確かにきれいにはなりますが、その修理費用は実際のバイク買取価格の上乗せの金額には到底届きません。

つまり、細かいキズ程度なら、バイク買取前に自分でどうこうする必要はありません。

そのまま査定に出して問題はないのです。

キズが大きい場合や、エンジンが錆びていたり、動かない場合でも同じです。

自分で修理に出してかかる費用と、査定金額を比べると、修理費用の方が高くつきます。

愛車を高く買い取ってもらおうと行った行為が裏目に出て、愛車を売ったのに、マイナスという結果になってしまうのです。

ただ例外もあります。

それは、その破損状況が地金が見えるほどである場合です。

そこからサビが侵食する可能性があるので、査定までに時間があるようなら、錆止めペイントやタッチペンなどで覆っておいた方が、売却価格が下がらずに済みます。

洗車についても同じことが言えます。

普段からお手入れをして、慣れているならきれいにして査定を受けた方がお互いに気分もいいでしょうが、慣れないことをして愛車に傷を付けては本末転倒なのです。

つまり、愛車を高く買い取ってもらおうと、素人があれやこれやするよりは、上記のような例外を除けば、現状のまま査定してもらうのが一番ということです。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼

続いて以下の順番に査定依頼しましょう。

No1.「バイク比較.com
※登録時に必ずバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り


  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する