2015年10月


バイク王のバイク買取に、ドラッグスター400を買い取ってもらいました。

バイクは私の数少ない趣味のひとつです。

愛車のドラッグスター400は、一緒にいろいろなところに行ってきたまさに相棒ともいうべき一台です。

ですがバイクといえども機会ですから、しばらく乗り続けていると使用感が出てきます。

メンテナンスはこまめに行っているために動かないということはまったくありませんでしたが、それでもしばらく乗り続けていると新しいバイクがほしくなってきました。

しかしバイクをどんどん買っていくと保管場所は足りなくなるし、そもそもお金が苦しくなってきます。

そこで考えたのが、古くなったドラッグスター400を買い取ってもらうことで、新しいモデルを買おうということです。

ですがそこで問題となったのが、果たしてどこにバイク買取の依頼を出したものかということです。

今までも懇意にしていたバイクショップがあったのですが、そこは個人店で、つい数年前に店を閉めてしまっていたのです。

いくつかバイク買取を行っている業者を探してみた結果、依頼をしてみようと思ったのがバイク王さんでした。

テレビコマーシャルでだけは見たことがありましたが、実際に利用するのは初めてということでやや緊張しました。

ですが電話での対応も丁寧で、実際に査定に来てくれた人も、バイクの知識がしっかりしていたのでとても安心できました。

ドラッグスター400の各部を確認してもらうと「けっこう長く乗っていたのに、傷もなくてきれいですね」とお褒めの言葉もいただけました。

バイクの状態もよかったということで提示された査定額も満足いく金額に。

その場でバイク買取をお願いして、もっていってもらうこととなりました。

代金も思っていたよりも早くいただくことができて本当に助かりました。

現在では、バイク買取の収入を元に、新しいモデルを検討中です。

もし今後またバイク買取をしてもらう機会があれば、またバイク王さんに買取を依頼したいと思います。

今回は本当にありがとうございました。

状態も比較的良かったので、想像通りの内容だった(バイク王でドラッグスター400のバイク買取をした安藤(仮名)さんの体験談)。




グラストラッカーのバイク買取をバイク王さんに依頼してみました。

スズキのグラストラッカーは、私がはじめて買ったバイクでした。

高校時代の先輩が使用していたものと同じものを探して購入しましたが、大学を卒業してみるとなかなかツーリングに出かける時間を確保することも難しく、グラストラッカーも乗らない日のほうが多くなってしまいました。

しばらくは家のガレージにおいてありましたが、実家のほうから「乗らないなら邪魔だから処分してほしい」といわれる日々。

乗っている間はしっかりとメンテナンスをしていたので、いつでも動けるような状態にはなっていましたが、だからこそ乗らないまま放置しているのもバイクにかわいそうかと思うようになりました。

とはいえ友人も既に愛車を持っているし、これ以上バイクを増やすのはちょっとという人ばかりだったので、業者にバイク買取をしてもらうことに決めたのです。

友人も利用したことがあるという理由で選んだのが、バイク王さんでしたが、バイク買取に不慣れな私にもしっかりと説明してくれました。

査定に来てくれた担当の方とバイクの話をしながら見てもらうと、タンクのあたりに小さな凹みがあると指摘をされました。

思い出してみると、確かにツーリングに出ている間、ちょっとしたことで小さな傷をつけてしまったという記憶があり、そうした場所にも気づくということはしっかりとバイクを見ているということなんだなと、かえって安心しました。

凹みがあると買い叩かれるかも、ということは知人から結構聞いていましたので少し身構えてしまいましたが、実際に提示された査定の金額は想定していたものよりも少し高め、十分満足いく価格でした。

結構使い込んでいるバイクだったので、この値段でバイク買取をしてもらえるならいいだろうということでそのままバイク買取へ。

グラストラッカーはトラックに積み込まれていくこととなったのです。

もしまたバイクに乗ることがあったら、バイクの扱いも丁寧だったバイク王さんをあたってみたいと思います。

満足の価格でまたちゃんと引き取ってくれてよかった(バイク王でグラストラッカーのバイク買取をした谷口(仮名)さんの体験談)。




ジェンマのバイク買取をバイク王さんにお願いしてみました。

私は以前からバイク大好き、趣味の一環として社会人になってからも続けていました。

もっぱら一人でツーリングを楽しんでいましたが、諸事情で会社を退職してから収入が減ってしまい、生活費確保と維持費のカットということで、愛用していたジェンマを売却することとなりました。

ジェンマにはだいぶ手をかけ、いろいろな場所を改造していたのでバイク買取をしてもらえるかどうかが不安ということはずっと考えていたことです。

そのことをツーリング仲間の男性に相談してみると、「改造してあっても大手なら見てもらうことができるよ」と助言をしてくれたので、なるべく大手で、全国規模でサービスを行っているバイク買取業者を探すこととなりました。

そこでお願いすることとなったのがバイク王さんです。

インターネットで口コミを見てみると評価も悪くなかったため、お願いしようと思ったのです。

まず電話で担当の方とお話をし、受け答えがあまりにもひどかったら遠慮しようと思ったのですが、そんなことはありませんでした。

しっかりと質問にも答えてもらうことができて、すんなりと査定に来てもらう日取りの相談まで進めることができました。

しかし知人から話を聞いていると、バイク買取の査定ではあまり知識のないスタッフが来たり、査定の際のバイクの扱いが雑だったりという話を聞いていたので、少し不安に感じていました。

ですが実際に査定に来てくれた方はマナーもよく、バイクの知識も私以上にしっかりしていると感じました。

査定をしている間のバイクの扱いもものすごく丁寧で、私の愛車をしっかりと査定してくれました。

査定で出された金額も「ものすごく満足」というわけではありませんでしたが、改造してあることと、だいぶ走っていることを考えると概ね納得できるものだったので、バイク買取を依頼しました。

改造してある単車は買い取ってもらえないことがあるという話を聞いていたので不安でしたがしっかり買い取ってもらうことができたので、バイク王さんには感謝しています。

自分の愛車がちゃんと売却できて安心した(バイク王でジェンマのバイク買取をした高木(仮名)さんの体験談)。




ドラッグスター250、バイク王でバイク買取してもらいました。

バイクは自分をどこへでも連れて行ってくれる、まさに人生の相棒です。

私の人生は大学生のころから、一台のバイクとともにあったといっても過言ではありません。

そのバイクこそが、ドラッグスター250です。

私の父が持っていたバイクもドラッグスターであり、このバイクに憧れて免許を取ったのです。

ドラッグスター250に乗り始めてからはどこへ旅行に行くにしてもずっと一緒でした。

ですが社会人となって生活を始めて数年、乗る機会というものはかつてまでと比べて格段に減ってしまいました。

自動車を買って、移動はほとんど自動車になってしまったというのもその原因のひとつです。

乗らなくなってしまったバイクであっても、維持費というものはかかってくるものであり、年々その維持費が気になりつつありました。

そして先日、知人から「乗らないんだったらバイク買取に出して、新しいオーナーに使ってもらったほうがいいと思うよ」といわれ、自宅で静かに黙っているドラッグスター250を見て、私も「新しいオーナーが走らせてくれるのだったら、そのほうが幸せなのかもしれない」と思うようになりました。

そしてバイク買取に選んだのがバイク王さんです。

全国でサービスを行っていて、かつコマーシャルもたくさん放映されているというのが選んだ理由でしたが、多くの人が利用しているだけあって、サービスは満足行くものでした。

バイク買取に不慣れな私にも丁寧に対応してくれて、しっかりと査定をしてくれました。

査定はすごく丁寧でしたが、査定額は思っていたより少し低めという結果に。

ですがせっかくきてもらって、丁寧に査定をしてもらったということもあったので、バイク買取をお願いすることとなりました。

査定額こそ少しだけ残念といえますが、それ以外に関してはしっかりとしていたので、概ね満足です。

もし時間に余裕ができてバイクで走りたいなと思ったら、新しい相棒をまた探すと思います。

その際にもバイク王さん、利用させていただこうと考えていますのでよろしくお願いします。

少し要望どおりに行かない所も合ったけれど概ね満足(バイク王でドラッグスター250のバイク買取をした内田(仮名)さんの体験談)。